厳選

HOME > おすすめ観光情報 > ダイビング

ダイビング

バリといえばなんといっても青い海。バリ島全域に数々のダイビングスポットがあります。サヌール/ヌサドゥア/トランベン/ギリ・テペコン&ギリ・ミンパン/アメッド/ムンジャンガン/パダン バイ/シークレットベイなど各スポットの海の状態を熟知したダイビングショップスタッフの同行なら安心してスキューバーダイビングを楽しめます。
通常スキューバーダイビングをするにはCカードと呼ばれる認定証が必要なのですが、ダイビングのライセンスをお持ちでない方もほとんどのダイビングショップで体験ダイビングのコースがあります。本格的にダイビングをはじめたい方には、現地でライセンスを取得できるようなライセンス取得コースなど。いろいろなダイビングツアーが存在します。
バリの海は生物の宝庫です。マンボウ・ウミガメは観光客にも大人気の生き物ですが、オヤピッチャ・ツバメウオ・ホワイトティップリーフシャークなど数多くの出会いがあります。

おすすめダイビングエリアその1 【ヌサ・ドゥア(Nusa Dua)】 ※初心者向き

バリ島最南端のリゾートエリアヌサドゥアは、観光客や関係車両以外の立ち入りが禁止された究極のリゾート。ヌサドゥアのビギナーポイントでは水深2~3mのところでオヤピッチャの群れが見られるので体験ダイビングにも人気のスポットです。

おすすめダイビングエリアその2 【パダンバイ(Padangbai)】 ※初心者~上級者向き

湾を囲むように美しいサンゴ礁が広がるパダンバイは初心者から上級者まで楽しめるスポット。熱帯魚のほかにもウミガメや、運が良ければ体長が2メートル近くなるナポレオンフィッシュなども見られます。ジュクン(地元の小舟)に乗ってすぐの「ブルーラグーン」は白砂の入り江からエントリーするポイントで、海の中にはエダサンゴ礁が広がっていてとても綺麗なポイントです。

おすすめダイビングエリアその3 【アメッド(Amed)】 ※初心者~中級者向け

バリ島の北東に位置する小さな村アメッドは豊富な種類のサンゴが見られる人気のスポット。どこのポイントも初心者向きですが、時々潮の流れもありドリフトになることがあります。

もっと人気のダイビングスポットの情報を調べてみる

バリオプショナルツアー:スキューバーダイビング情報 で、ダイビングスポットの詳しい情報が紹介されています。ツアーの紹介もされていますので、試しにお申込みされてはどうでしょうか。