厳選

HOME > 現地情報 > ショッピングについて

ショッピングについて

伝統的な工芸品からスパイシーな食料品、ブランド好きの方には免税店まで。バリ島には魅力的なお土産がたくさん揃っています。南国の楽園バリの思い出を残すため、また日本へのおみあげのためにぜひショッピングをお楽しみください。

主なショッピングスポット

バリでは買い物を楽しむスポットとして主に下記の3種類があります。

ショッピングモール
バリ島にはお洒落なショッピングモールが数店舗あります。おみあげ用のお菓子や免税店など観光客用のグッズが数多く揃いますので、一度はショッピングモールに訪れてみましょう。中には無料送迎のサービスをしているショッピングモールもあります。
スーパーマーケット
食料品から化粧品、文房具などの生活雑貨まで幅広い品揃え。安くて比較的品質がいい商品が多いので、コストパフォーマンスに優れたおみあげをみつけるにはぴったり。バリ島で有名なスーパーマーケットはマタハリ・スーパーマーケット。
市場(パサール)
地元の人が多く利用する市場。ウブドの中心にあるパサール・ウブドが有名。デンパサールには数多くの市場が存在します。定価を設けていない商店も多いので、他のお店で価格をチェックして値段交渉も必要。

価格交渉・値段交渉

デパートやスーパーマーケット以外の一般の商店や市場などでは、売り手と買い手で値段を交渉して商品が売買されている場合が多い。たいてい観光客特に日本人は、まずは高めの値段を言われるケースが多い。あらかじめスーパーやデパートで一般的な商品の相場などをチェックしておいて、お店との商品交渉にのぞもう。ただ、すべてが異常に高額な値段でふっかけられているわけでもないので、過度な値段交渉でお互いに気持ちを害してはせっかくの旅行も楽しくなくなる。下記の点を情報収集のうえでショッピングを楽しもう。

  • スーパーマーケットなどで現地の商品物価情報を確認して値段交渉にのぞむ
  • とにかく値切りまくるというよりは気持ちよく買える価格まで交渉してみる
  • 値切るにも限度があるのでお互い笑顔で交渉できる範囲でがんばってみる