厳選

HOME > 現地情報 > 生活全般について

生活全般について

海外に旅行すると水が合わなかったり、日本の電化製品がそのまま使えなかったり、日本の生活では考え付かないトラブルもしばしば。またバリ島では特に宗教観に基づいたさまざまな生活習慣やマナーがあるので、旅行前に必要最低限の情報は入手しておきましょう。

気を付けておくマナー ≪左手の使い方に注意する≫

宗教上のタブーでヒンドゥー教では左手は不浄の手とされており、バリでは左手で食事をするのはNG、左手での握手もNG。人の頭に触るのもNG。人に物を渡すのもNG。バリ島では左手の使い方を特に注意してください。

水・トイレなどの事情

水の事情
バリ島では現地の人でも水道水は飲みません。飲料水用のミネラルウォーター(現地で有名なものはアクア)を購入しましょう。露店などでのジュースや氷菓子には注意が必要。生水を利用している場合もあるので露店での利用は極力避けましょう。
トイレ事情
旅行者や観光客が多いホテルやレストランの多くは洋式トイレでトイレットペーパーを流せる水洗トイレ。観光地や寺院などのトイレはインドネシア式が多く、トイレットペーパーは無いので持参し、便器には流さず専用のごみ箱に捨てます。